若返りと1年中使えるアイメイクの色について

 

メイクの中でも、目元を変えるだけでとても印象や雰囲気が変わります。 特に30代を越えた辺りからはシワが出て来てどんどんと老化が進むので、若返える様なアイメイクを求める人は多いです。 アイメイクの基本となる、アイシャドーやアイライナーは様々な色がありメーカーにによって同じブラウンでも濃さやラメ入りなどで異なってきます。 まずは自分に合った色を見付ける為にも、色んなメーカーのメイク品を使用するのが良いでしょう。 若返りの色となるとその人の肌の色やその時に着ている服装の色でも変わってはきますが、1番馴染みがよく尚且つ目元に華やかさを出す為にもアイシャドーは明るめのベージュでラメが少し入っていると綺麗な目元が出せます。 年齢と共にくすみがちな目元にブラウンは暗くなりすぎるのと、逆にピンクやイエローなどでは浮いてしまうのでブラウンはアイライナーで使用します。 ピンクやイエローなどは下まぶたに軽く塗る程度の、ちょっとした後付けに適しています。 明るめのベージュであれば季節問わずに使いやすく、若返りを求める女性のアイメイクにはおすすめです。
© 2019: まつエクはキープ!正しいメイク落とし3つのポイント | Travel Theme by: D5 Creation | Powered by: WordPress